君を知り尽くしちゃって

元気に生きて、一度死んで、生き返った。

大倉に着地するまでの、半年の話。

降りるにあたって、いろいろ書き連ねましたけど、その降りるまでもいろいろあったのです。 12月、クリパ。最後に関西の現場に入ったのが、確かこの時。自名義で、公正であろう抽選でもぎ取った、最前列のチケットで入ったのが、私にとって最後の関西の現場に…

もう一度恋をした、君へ

9年前の9月、私はその人を好きになりました。 4年後の5月、彼から離れました。 そしてそれから 5年後の7月、もう1度彼のことが好きになりました。 離れたきっかけは、私の中の彼のイメージと本当の彼の姿が違うと気付いたこと。私の中での大倉忠義は「天性の…

大好きだった、君へ

思えば、好きになった頃のあなたは泣き虫で弟っ子だったね。誕生日のサプライズが嬉しくて泣き、ドッキリを仕掛けられてネタばらしで安心して泣き。なにきんちゃんの中でも最年長なのに、誰よりも甘えん坊でくっつきたがり。ゼロ距離なんてしょっちゅう。 そ…

ジャニヲタになったきっかけ

4年ぶりくらいにブログを作った。最初に書くなら、何となくこれかなと思ったテーマ。お題とかまだよく分からないから、あとで編集できるのかなこれ。私が「ジャニヲタ」という自覚を持った時に好きだったのは、関ジャニ∞の大倉忠義。それまでにSMAPの中居く…